鉄道ホビダス
  • TOP
  • RMニュース
  • 【叡山電鉄】デオ901F"きらら" メープルグリーンに

【叡山電鉄】デオ901F"きらら" メープルグリーンに

佐野 徹(京都府)
20190322203519-e32190a7c5110bcfdbbc4c5b69e48e2899e9b660.jpg 鮮やかなメープルグリーン塗色になったデオ901F。
'19.3.17 叡山電鉄 修学院車庫
 叡山電鉄では、鞍馬線開通90周年事業の一環として、デオ901-902編成の塗色をメープルレッドからメープルグリーンに変更した。デオ902が3月3日から、デオ901が3月9日より塗色変更作業に入り、3月17日に修学院車庫にてお披露目された。"青もみじきらら"として3月21日より、2020年12月頃までメープルグリーン塗色で運行される予定である。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2019年3月   

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.