鉄道ホビダス

【京急】800形一般塗装車 運用終了

春日岳大(神奈川県)
20190325210524-1e8833d44d63f9db7dec3817c1c30db1990bcf12.jpg 営業運転を終え、久里浜工場へ回送される827編成。
'19.3.18 京浜急行電鉄 京急本線 金沢文庫―金沢八景
 急速に数を減らしつつある京浜急行電鉄800形だが、最終落成編成である827編成が2018年度最後の運用離脱車輌となった。これをもって、昨年引退した2000形が登場した際に変更された「一般色」塗装の800形編成が消滅となった。2018年度終了時点での在籍車輌はオリジナル塗装の823編成のみとなる見込みで、主要駅のホームドア工事が進むなか、今後の動向が注目される。
レイル・マガジン

2019年3月   

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.