鉄道ホビダス

2019年3月22日アーカイブ

堀 裕一(神奈川県)
20190325204506-3eac6ae9a14b70f6509db47af75bb8e8ea19d4f7.jpg 今回のダイヤ改正で、平日夕方に快速が登場した。
'19.3.18 南武線 武蔵溝ノ口
 JR東日本では、3月16日のダイヤ改正で、南武線の平日夕方の時間帯に快速列車が登場した。下りが17~19時台に川崎発稲城長沼行き4本、上りが18~19時台に登戸発川崎行き4本がそれぞれ新設され、帰宅時間帯における速達性向上を図っている。
笹田昌宏(滋賀県)
20190325204120-13b21958da96d6340314847e0ffb0c2ca34c1992.jpg ダイヤ改正での去就が注目された103系は健在ぶりを見せた。写真はN407編成。
'19.3.17 関西本線 奈良
 吹田総合車両所奈良支所所属の103系は、NS407・NS409の4輌編成×2本を残すのみとなっており、今年3月16日のダイヤ改正における去就が注目されていたが、幸いなことに両編成とも、ダイヤ改正後も運用に就いていることが確認された。ただし、奈良支所には同所森ノ宮支所からの201系転入が続くことが見込まれるなど、車輌運用の変更も予想されるため、引き続き目が離せない状況となっている。
黒澤 鉄(東京都)
20190325203835-ab5c6ef58eccf63d9cfd5064c3146278e0c3c753.jpg 展望車輌のドア付近に掲出された記念ステッカー。
'19.3.17 小田急電鉄 小田原線 狛江
 小田急電鉄では、70000形ロマンスカー"GSE"が就役1周年を迎えたことを記念して、記念乗車券の発売やモバイルスタンプラリーの実施、特急車内における期間限定GSEグッズセット販売などのキャンペーンを展開しているが、この一環として3月17日より、記念ロゴステッカーを1号車と7号車の各側面に掲出して運行している。なお、同ステッカーの掲出は5月31日までの予定となっている。
横川 匠(鳥取県)
20190325203348-89e8145bd1d7292078f6c1817b84ab82387e734d.jpg 車内乗降デッキに設置されたICカードリーダー。
'19.3.17 境線 キハ40車内
 境線での車載型ICカード精算機の運用が、今年3月16日のダイヤ改正当日の始発列車より開始された。同線は観光路線としても知られており、近年ではICカードが定着している都会からの観光客や外国人観光客が多く、車載型ICカード精算機の導入が決定され、開発・準備が進められてきた。
 境線は終点・境港駅以外は全駅が無人駅のため、無人駅での乗降時に、乗車時には青色のカードリーダーに、降車時には黄色のカードリーダーにICカードをタッチする。また、境港駅には改札口にカードリーダーが設置されたほか、ICOCAが購入可能な自動券売機に更新され、線内の無人駅各駅もICカードにチャージができる自動券売機に更新された。なお、この車載型ICカード精算機の開発・導入は主にJR西日本テクノス・JR西日本テクニカのJR西日本グループ会社が担当した。利用者への周知が進むと、ワンマン運転線区では乗降時の乗客対応の時間短縮など、乗務員への負担軽減が期待される。
宮島昌之(石川県)
20190325202835-8de5dbc368c225df3fe3b7e4440b496715570fc9.jpg 新たに開業した栄町駅。病院に近い駅で、バリアフリーに対応した長いスロープが特徴。
'19.3.16 富山地方鉄道 不二越・上滝線 栄町(公道より撮影)
 富山地方鉄道では、今年3月16日の鉄道線ダイヤ改正に合わせて、不二越・上滝線の稲荷町~不二越間に、新駅「栄町(県立中央病院口)」が開業、同日の始発より供用を開始した。また、前日の15日には来賓臨席のもと「栄町駅開業式」が執り行われている。栄町駅は無人扱いの駅であり、駅の構造は単式の1面1線でホームの長さは60メートル、待合室は無いがホームに雨や雪除けの屋根が設けられている。駅の出入口は2ヶ所あるが、通りに面する出入口にはバリアフリーに対応した長いスロープが設けられている。駅ナンバリングの表示は「T58」が振られている。
 地元各社の報道によると、同駅設置の経緯については、県立中央病院への通院で便利になる地元住民からの要望のほか、県立大学の看護学部が4月に開学するのを受けて、通学利用が増えるのを見越して新駅開業が決定したとのことである。
宮下幸市(愛知県)
20190325202345-da8704ce681772bc397b91d103f5d8a71139df87.jpg 湯の山温泉駅で定期列車と並ぶ鮮魚列車。
'19.3.17 近畿日本鉄道 湯の山線 湯の山温泉
 近畿日本鉄道では、鮮魚列車こと2680系を使用したクラブツーリズム企画の「1963年運行開始 日本で唯一の行商専用列車 時刻表に載らない列車に乗る! 近鉄鮮魚列車貸切 日帰りの旅」が3月17日に行われた。これは、鮮魚列車を使用して近鉄名古屋駅を発車。途中、塩浜駅を経由して、湯の山線湯の山温泉駅、明星駅の順で、最後は近鉄名古屋駅に戻るという行程であった。
福田智志(埼玉県)
20190325201955-4802f6ae0f2fc651049abb680ece7178bba60354.jpg 7200系21編成の引退を記念して部品販売のイベントが開催された。
'19.3.17 ゆりかもめ ゆりかもめ車両基地
 「7200系さよなら21編成車両部品販売イベント」が3月17日、ゆりかもめ車両基地で開催された。7500系の導入により、7200系21編成が廃車になることを記念して開催されたもので、事前応募制による抽選で招待された120名が参加した。参加者は7200系21編成の車内に入り、工具を使用してつり革やシートの取り外しを体験することができた。
 7200系は今後、7500系の増備に伴い順次引退する予定となっている。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2019年3月   

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.