鉄道ホビダス

【JR九】団体列車〈しらつち〉号 運転

樋上航一(福岡県)
20190216194238-cf603907b61beb83506e3ad62e917aae268e4d6a.jpeg RG016編成と離合する団体列車。
'19.2.10 福北ゆたか線 筑前大分
 故・白土洋次さんを偲ぶ団体臨時列車〈しらつち〉号が博多~直方~門司港~折尾~博多間で運転された。一昨年および昨年にも別経路にて同列車は運転されており、今回で3度目の運転となる。直方車両センター所属のキハ40 2037が使用され、門司港方には寝台特急あかつきのヘッドマークをモチーフにした「しらつち」が掲出され、一方の博多方には、白土洋次さんが生前に撮影した写真を使用した「しらつち」のヘッドマークが掲出された。
レイル・マガジン

2019年2月   

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.