鉄道ホビダス

【近鉄】南大阪線で臨時急行〈開運号〉運転

松田信彦(大阪府)
20190104162738-1b5532a2e8c9ad9fd458dc2b107b2bbf4e6da73f.jpg 7年連続の登板となった"ラビットカー"復刻塗装C51編成。
'19.1.1 近畿日本鉄道 南大阪線 浮孔―坊城
 1月1~3日の3日間、近畿日本鉄道では南大阪線大阪阿部野橋~橿原神宮前間で臨時急行〈開運号〉を11往復運行した。このうち、1月1日は、大阪阿部野橋11:00・13:00・15:00発の3往復にリバイバル塗装の6020系6051編成"ラビットカー"が充当されたが、昨年までとは異なり、復刻版角型特殊看板は掲出されず、他の編成と同様に丸型特殊看板1枚のみの掲出であった。
レイル・マガジン

2019年1月   

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.