鉄道ホビダス

【近鉄】1249F+1271F 山田線回送運転実施

杉本 浩(三重県)
20181206143235-f13086f85a490942653ad0cdb7aef5c90fc1b56b.jpg 山田線を行くVE49編成+VE71編成。
'18.12.1 近畿日本鉄道 山田線 松ヶ崎―伊勢中原
 近畿日本鉄道において、12月1日に1249系1249F(VE49編成)2輌と1252系1271F(VE71編成)2輌の4輌編成が山田・大阪線で運転されているのを確認した。VE49編成は奈良・京都線系統で運用されている西大寺検車区所属の車輌であり、一方でVE71編成は阪神線直通運転に対応する東花園検車区所属の車輌のため、定期運用の設定のない山田線や、近鉄路線の東部エリアや三重県内などで運転されたのは貴重である。この運転の詳細は不明であるが、前日深夜に鳥羽・志摩線で行われた試験運転に関連した返却回送列車であると思われる。
レイル・マガジン

2018年12月   

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.