鉄道ホビダス

【JR東】E26系 大宮入場

藤原匡秀(東京都)
20181109222758-edf3c4595c5d2eb9794d7a50ae99ab5a48aafe68.jpg 普段は走行しない線路を行くE26系客車。
'18.11.7 東北貨物線 赤羽―浦和 P:森 照泰
20181108194724-63fe971dd55b68c446596850b9606357a7f8d47b.jpg 大宮総合車両センター専用入換動車(OM-2)の推進運転で入場するE26系。
'18.11.7 大宮総合車両センター(大宮駅11番ホームから撮影) P:藤原匡秀
 JR東日本では、11月7・8日に尾久車両センター所属のE26系〈カシオペア〉用客車が尾久~大宮間で輸送され、大宮総合車両センターに入場した。全般検査のためとみられる。7日は青森方の6輌(青森方からカハフE26-1+スロネE27-201+スロネE27-301+スロネE27-401+スロネE27-1+スロネE27-202)で、8日は上野方の6輌(上野方からスロネフE26-1+スロネE26-1+マシE26-1+スロネE27-101+スロネE27-402+スロネE27-302)がそれぞれ入場。また、牽引機は、7日が田端運転所所属のEF81 81、8日は同所所属のEF81 139が担当した。
 今回の入場に伴い、E26系使用の団体臨時列車〈カシオペア紀行〉については、今年の運行は終了し、来年以降の運行となる模様である。
レイル・マガジン

2018年11月   

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.