鉄道ホビダス
  • TOP
  • RMニュース
  • 【JR北】宗谷本線〈宗谷〉・〈サロベツ〉代走運用

【JR北】宗谷本線〈宗谷〉・〈サロベツ〉代走運用

井上 敏(北海道)
20181101133632-7f4e5097e9ed1b0c10ae2a52d0e49c380d9bd9ef.jpg 早朝、南稚内駅併設の車庫から出区する、〈サロベツ2号〉となる回送列車。キハ183系モノクラスでの運行であった。
'18.10.28 宗谷本線 南稚内―稚内
 通常はキハ261系0番代で運行される宗谷本線の特急〈宗谷〉・〈サロベツ〉であるが、10月26日から29日にかけて代走運用が見られた。キハ261系0番代はヘッドライトのLED化、側面方向幕のフルカラーLED化、自動幌システムの撤去改造、客室窓のポリカーボネートの更新などを含む重要機器取替工事が進んでおり、その施工に伴う予備車不足での対応と見られる。
 26・28日札幌発の運用には"ノースレインボーエクスプレス"が、27日札幌発の運用にはキハ183系一般車が充当され、27・28日は2運用ともに代走車輌での運行となった。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2018年11月   

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.