鉄道ホビダス

2018年11月30日アーカイブ

阿部雄司(愛知県)
20181130215539-afda4912ed897d7717e0754760389ec53866873d.jpg 紅葉のヘッドマークは回送区間の景色にも良く映える。
'18.11.23 東海道本線 共和―大府
 11月23・24の両日、愛知デスティネーションキャンペーン開催に合わせて快速〈おいでん奥三河〉が運転された。運行区間は豊橋~東栄間(片道)で、美濃太田車両区に所属するキハ75形2輌(東栄方先頭よりキハ75 1305+キハ75 1205)が用いられ、ヘッドマークを掲出しての運転となった。また、両日とも美濃太田~豊橋間では高山・東海道本線経由での回送が行われた。
 なお、キハ75形が飯田線に入線するのは2015年以来、約3年ぶりとなる。

【JR貨】EF66 27が4093レを牽引

藤原匡秀(東京都)
20181130212525-66bccd5c2793c864bab621857579772ffdff96f2.jpg EF66 27〔吹〕が4093レを牽引する姿は、また見られるのであろうか。
'18.11.29 南武線 浜川崎
 2018(平成30)年7月の西日本豪雨や台風などの影響により、10月から東京(タ)発宇都宮(タ)行き4093レは所定の岡山機関区所属のEF210形から吹田機関区所属のEF66形が代走しているが、11月29日には吹田機関区所属のEF66 27が同列車の牽引機となって東京(タ)~宇都宮(タ)間で牽引した。宇都宮(タ)到着後は、宇都宮(タ)発新座(タ)行き4076レ、新座(タ)発~吹田(タ)~大阪(タ)行き2063レを牽引し、単1482レ(この列車はEF66形2機とEF210形1機の3重連単機列車として有名で、この代走以降はEF66形が3重連単機となっている)で吹田(タ)まで運行した。同機が4093レ以降の一連を牽引するのは、11月12日以来2度目のことである。
 また同日、東京(タ)発根岸行きの1153レと根岸発宇都宮(タ)行きの4091レは、全検を終えて新塗装となった吹田機関区所属のEF210-108が牽引し、宇都宮(タ)到着後は岡山機関区所属のEF210形の運用である宇都宮(タ)発新鶴見行き4068レ~新鶴見発幡生操行き1059レを牽引した。なお、全検後新塗装となったEF210-108が東北本線を走行するのは、これが初めてである。
崎山喜一朗(東京都)
20181130211926-6e4d5391fec090070f9eb3feebf110c612d8eedc.jpg 都営新宿線開業40周年記念マークが提出された10-600F。
'18.11.25 京王電鉄 京王線 笹塚
 東京都交通局では11月21日より、都営地下鉄新宿線の開業40周年を記念して10-600Fに記念マークを掲出している。このマークはヘッドマーク式ではなく、運転台にステッカーを貼り付けている格好である。なお、来年1月31日まで記念マークは掲出される予定。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2018年11月   

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.