鉄道ホビダス

2018年11月 9日アーカイブ

長谷川智紀(東京都)
20181109223558-3ef183d5f187b6957d0df4110a1d711df36a2f85.jpg この「駅」に新幹線が来るのは初めて。
'18.11.8 国道49号 道の駅あいづ
 E2系J14編成の先頭車であったE224-127が陸送され、11月8日には福島県会津若松市の「道の駅あいづ」で、運行が可能となる夜間帯を待っている姿を確認した。地元メディアでは、新潟県から茨城県に輸送途中と報じられており、ファンのみならず多くのギャラリーが、会津の地に現れた新幹線を見に訪れていた。

【JR貨】9863レの話題

大谷真弘(静岡県)
20181109223039-cd6efdc29006bcf0dfab89d04f067faf9f9d588b.jpg EF64がホキ・タキ・コキを牽引。
'18.11.8 東海道本線 菊川―掛川
 11月8日、川崎貨物~稲沢間でホキ9500形1輌(ホキ9702)、タキ43000形3輌(タキ243796・タキ243880・タキ243848)、コキ4輌(コキ100-15・コキ100-16・コキ101-15・コキ101-16)の計8輌が、臨貨9863レで輸送された。牽引したのは、愛知機関区所属のEF64 1003であった。これらは、川崎車両所で全般検査を終えて出場した車輌と思われる。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2018年11月   

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.