鉄道ホビダス

2018年11月 8日アーカイブ

島崎 誠(神奈川県)
20181108195813-8c58f3810fca7026ccd4b39cb58c4a1f4b627826.jpeg 装い新たに走り慣れた区間を行く。
'18.11.8 常磐線 友部―内原
 秋田総合車両センターに入場していた新潟車両センター所属のE653系U108編成が、JR東日本水戸支社が発表した通り、かつての485系特急〈ひたち〉の塗装イメージが施された国鉄特急色となり、11月7~8日にかけて秋田~新津~長岡~高崎~大宮~南流山経由で勝田まで回送された。これにより、同編成は勝田車両センターへ転属するものと思われる。

【JR東】E26系 大宮入場

藤原匡秀(東京都)
20181109222758-edf3c4595c5d2eb9794d7a50ae99ab5a48aafe68.jpg 普段は走行しない線路を行くE26系客車。
'18.11.7 東北貨物線 赤羽―浦和 P:森 照泰
20181108194724-63fe971dd55b68c446596850b9606357a7f8d47b.jpg 大宮総合車両センター専用入換動車(OM-2)の推進運転で入場するE26系。
'18.11.7 大宮総合車両センター(大宮駅11番ホームから撮影) P:藤原匡秀
 JR東日本では、11月7・8日に尾久車両センター所属のE26系〈カシオペア〉用客車が尾久~大宮間で輸送され、大宮総合車両センターに入場した。全般検査のためとみられる。7日は青森方の6輌(青森方からカハフE26-1+スロネE27-201+スロネE27-301+スロネE27-401+スロネE27-1+スロネE27-202)で、8日は上野方の6輌(上野方からスロネフE26-1+スロネE26-1+マシE26-1+スロネE27-101+スロネE27-402+スロネE27-302)がそれぞれ入場。また、牽引機は、7日が田端運転所所属のEF81 81、8日は同所所属のEF81 139が担当した。
 今回の入場に伴い、E26系使用の団体臨時列車〈カシオペア紀行〉については、今年の運行は終了し、来年以降の運行となる模様である。
加藤孝英(埼玉県)
20181108194033-b777b22009f328aa8e2b3de44a943025b1246ee4.jpg 撮影会では189系に代わって直通快速として活躍を始めたE257系500番代が初参加。
'18.11.3 富士急行 河口湖線 河口湖
 富士急行では11月3日、「富士急電車まつり2018」を開催した。昨年と同様に下吉田駅をメイン会場として、富士山駅隣接の電車修理工場、河口湖駅の3会場でイベントが行われた。下吉田駅ではグッズ販売や駅員・車掌のお仕事体験、来年2月に引退予定の5000系"トーマスランド号"の展示が、電車修理工場では11月1日に納車された元川越・八高線用205系ハエ85編成改造の6000系を使用したパンタグラフ動作実演、1200系1201編成を使用した電車との綱引きが、そして河口湖駅では車輌撮影会や洗車機通過体験などが行われた。各会場とも多くのファンで賑いを見せていた。

【JR貨】8862レの話題

大谷真弘(静岡県)
20181108193639-1d65262208bd628099e2965d8b7c9ae60d6e99b4.jpg EF64 1003に牽引されたホキ9701。
'18.11.7 東海道本線 掛川―菊川
 11月7日、西濃鉄道乙女坂駅常備・矢橋工業(株)所有の石灰石専用ホキ9500形ホッパ車(ホキ9701)が稲沢~川崎貨物間で輸送された。牽引機は、愛知機関区所属のEF64 1003であった。ホキ9701は川崎車両所で全般検査が施工されるものとみられる。
レイル・マガジン

2018年11月   

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.