鉄道ホビダス

2018年11月 6日アーカイブ

小林瞭仁(東京都)
20181106174340-571ba7225156f4af75c31cd3739e48badc38cb02.jpg
装いを新たに新天地へ。
'18.11.5 中央本線 立川―日野
 11月5日、松戸車両センターに所属していた209系1000番代マト81編成が大宮総合車両センターを出場し、新たな所属先とみられる豊田車両センターまで回送された。今回の出場に伴い、路線帯(カラー)や行先表示ROMの変更、高尾以西の狭小トンネル対応を示すとみられる標記の追加などが行われているが、主要機器などの更新や半自動ドア改造は受けずに出場となった。
後藤優介(神奈川県)
20181106173713-55b6d41a8ba9044e24f302ca10eeba4c28fed720.jpg 普段は短い区間を行ったり来たりの訓練車だが、今日は機関車に牽かれ長旅へ。
'18.11.5 東海道貨物線 鶴見―新鶴見信号場 P:後藤優介
20181106173829-8c06c222bf77c55f065702dcc9b2317cc367acbb.jpg 新鶴見信号場まではDE10による牽引。
'18.11.5 東海道貨物線 新鶴見信号場 P:小林瞭仁
 JR東日本横浜支社総合訓練センターで訓練車として使用されていた209系改造車が、逗子~郡山貨物ターミナル間で甲種輸送された。逗子~新鶴見信号場間ではDE10 1662が、新鶴見信号場~郡山貨物ターミナル間はEH500-80がそれぞれ牽引した。
 なお、この訓練車は、11月2日の終列車後にモーターカーによる牽引で久里浜~逗子間を移動していた。
レイル・マガジン

2018年11月   

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.