鉄道ホビダス

2018年11月 2日アーカイブ

椎橋 甫(東京都)
20181102135301-1e6834c2e0062bdfc9ca9a5f1a7aa087fa1f9f5e.jpg 快晴の首都圏を走行する配給輸送列車。
'18.11.1 東北貨物線 浦和―赤羽 P:椎橋 甫
20181102135439-43a001ec3b9bcd775180eb5c5280bc1091e43e4f.jpg 常磐線から武蔵野線に転じ、郡山へと向かう。
'18.11.1 武蔵野線 馬橋―南流山 P:足立憲昭
 JR東日本盛岡車両センター青森派出所に留置されていた元〈白鳥〉用の485系3000番代6輌が、10月31日から11月1日にかけて青森~秋田~新津~長岡~高崎~田端(操)~馬橋~大宮~郡山間の行路で配給輸送された。牽引機は全区間で秋田車両センター所属のEF81 136が担当した。
大澤三佐夫(長野県)
20181102134253-b022b4f7ea78e24722964a68c816189993c96699.jpg 撮影会では313系8500番代B205編成と213系5000番代H2・H7編成が展示された。
'18.10.28 伊那松島運輸区
 JR東海では、コースに伊那松島運輸区撮影会が組み込まれた飯田線木ノ下駅スタートのさわやかウォーキングを10月28日に催行した。撮影会での展示車輌は213系5000番代2本と名古屋発の〈さわやかウォーキング号〉に使用された313系8500番代で、昨年とは打って変わり雲ひとつない快晴下での撮影会であった。
 なお、JR東日本の駅からハイキングとの共同開催であり、名古屋からの臨時快速〈さわやかウォーキング号〉も、塩尻・小野経由での運行であった。
藤原匡秀(東京都)
20181102133411-905dc6b2bf2e3980231a71cf41f4ff8dc147a5a7.jpg 大宮駅5番線に入線し、京葉車両センターまで自力で回送する元ミツB23編成。
'18.11.1 東北本線 大宮
 JR東日本では、元三鷹車両センター所属E231系0番代B23編成が大宮総合車両センターにて武蔵野線への転用改造を終え、8輌編成となって11月1日に同センターを出場、大宮~東大宮(操)~大宮(操)~西浦和~東所沢(折り返し)~南流山~新習志野の経路で新所属区所の京葉車両センターまで自力回送された。同編成は新製時から三鷹電車区(当時)の所属編成であり、京葉車両センターではMU3編成となる模様である。これは、元習志野電車区(現・習志野運輸区)所属編成(元B9・13・18・19編成)はMU30番代、元三鷹電車区所属編成(元B22編成)はMU0番代と、旧所属先に基づいて編成番号を割り当てているためと思われる。
 なお、同編成の導入に伴い、近日中に既存の205系1編成がジャカルタへの譲渡のため、配給輸送される見込みである。
レイル・マガジン

2018年11月   

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.