鉄道ホビダス

【JR東】E231系3000番代ハエ45編成 秋田出場

玉木裕一(埼玉県)
20181009215653-1ff19e0f0a2daac5565a97180f13f3d340338da9.jpg 今年初めての出場となるE231系3000番代が秋田からの長旅を終え、東大宮操へラストスパート。
'18.10.5 東北本線 大宮―土呂
 10月4日から5日にかけて、青森改造センターおよび秋田総合車両センターでの転用改造を終えたE231系3000番代(元ミツB16編成)が出場、土崎~田端操~馬橋~東大宮操間で配給輸送された。牽引機は、長岡車両センター所属のEF81 140であった。
 なお、東大宮操からは自走で、東浦和~東所沢~大宮~川越車両センター間で方向転換と兼ねて回送された同編成であるが、新たにハエ45編成となるものと思われる。
レイル・マガジン

2018年10月   

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.