鉄道ホビダス

【JR九】豊肥本線で代用閉塞運転実施

川崎弘貴(大分県)
20181005213848-346735d5e9d1bc61ac7a070e6c89078ec876fafa.jpg 非常用閉塞のため、通常よりもさらに慎重に運転が行われた。
'18.10.2 豊肥本線 大分
 9月30日の台風24号で発生した豊肥本線の線路災害に伴い、10月1日夕方より大分~大分大学前間で臨時輸送が実施された。この区間輸送ではキハ200系による4輌編成が充当され、往復運転を行った。また、滝尾~大分大学前間は代用閉塞(指導閉塞式)を行い、指導票と指導者腕章を括り付けたキャリアーが使用されていた。
 なお、復旧工事の完了に伴い、この運用は10月3日夕方で終了した。
レイル・マガジン

2018年10月   

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.