鉄道ホビダス

【JR四】6000系第1編成が運用復帰

甲野奏音(香川県)
20181025203757-9f8c2ba1b81f001fa10d14a1b89c8fd8b554eb58.jpeg 朝のラッシュ時間を駆け抜ける6000系。
'18.10.23 予讃線 高瀬―みの
 全般検査のため先月より多度津工場に入場していた高松運転所配置の6000系第1編成(6001+6201+6101)であるが、このほど出場し、運用に復帰したことを確認した。同形式は1996年に2編成が製造されたのみで、検査出場後のきれいな姿を見ることができる機会はあまりないといえるであろう。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2018年10月   

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.