鉄道ホビダス

【JR貨】2059レ"カンガルーライナー"の話題

大谷真弘(静岡県)
20181005220758-dad6c00589402b736b5e8fabeb4322521836a168.jpg 代走のEF66 27がカンガルー便を牽く。
'18.10.5 東海道本線 菊川―掛川 P:大谷真弘
20181009214610-2ff372d27b4b075f5571d7a534154fde0a2ae932.jpg 堂々とフル編成を牽引するEF66 27。
'18.10.5 東海道本線 逢妻―大府 P:阿部雄司
 10月5日、西濃運輸コンテナの一部貸切列車において、新鶴見信号場~吹田貨物ターミナル間で吹田機関区所属のEF66 27が牽引を代走した。コンテナ車20輌のうち、15輌で西濃運輸コンテナ計30個を積載していた。
 なお、陸前山王~新鶴見信号場間は前日4日に4058レとして、仙台総合鉄道部のEH500-42が牽引を担当した。
レイル・マガジン

2018年10月   

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.