鉄道ホビダス

【札幌市】新型低床車1100形デビュー

武田雄太(北海道)
20181029192227-fe59b2419def8ebf848c152f19487eed9ab77235.jpg 営業運転を開始した1100形。白黒のシンプルな外装はA1200形を踏襲。
'18.10.28 札幌市交通局 山鼻西線 中央図書館前―電車事業所前
 札幌市交通局(札幌市電)の新型低床車1100形1101号が10月27日に営業運行を開始した。週末の10月27・28日は中央図書館前を起終点に、午前は外回りを2周、午後は内回りを2周する臨時便で運行された。運行開始の模様は地元のローカルニュースでも報じられ、沿線は新型車輌を一目見ようとする親子連れやファンの姿が目立った。なお、10月29日からは通常運行を開始した。
レイル・マガジン

2018年10月   

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.