鉄道ホビダス

【JR貨】EH200-901 大宮出場

藤原匡秀(東京都)
20180918190205-506b4191481dfa941465e1d0acb9423e81322d2c.jpg 大宮駅貨物14番線から出発するEH200-901〔高〕。
'18.9.14 高崎線 大宮
 JR貨物では、高崎機関区所属EH200-901が全般検査を終えて9月14日に大宮車両所を出場した。 同機は元々、車体側面に「ブルーサンダー」の雷ロゴマークが貼り付けられていないのが特徴であり、「JRF」のロゴマークのみが貼り付けられていたが、今回の出場に伴い「JRF」のロゴマークは外されて、側面にロゴマークがまったくない出で立ちとなった。
 なお、高崎機関区所属EH200形が大宮車両所へ入出場する場合は、機関車牽引ではなくすべて自走による入出場となるため、同機も大宮~高崎(操)の経路で自走にて高崎機関区に帰区した(なお、入場時は高崎(操)~大宮(操)~大宮の経路で入場した)。
レイル・マガジン

2018年9月   

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.