鉄道ホビダス

【JR東】E257系500番代 波動輸送の話題

高橋孝一(群馬県)
20180911140310-c1ffa3a1473b19b1d9e4e982e0bd55411e1cefb2.jpg 豊田に戻る回9734Mが高崎を発車。カラフルな塗装が目立つE257系500番代。
'18.9.9 高崎線 高崎―倉賀野
 房総特急の運用減により、E257系500番代による波動輸送として上越線沼田までの入線が目立っている。今夏の入線実績は7月2日、9月5日、9月9日の計3回で、9月下旬の9月26日にも入線が予定されている。
 9月9日は、幕張車両センターのE257系500番代NB12(5輌編成)を使用した団体臨時列車(鴨居~沼田間、片道)として運転され、復路は回送列車として水上で折り返し、豊田に戻るダイヤであった。
レイル・マガジン

2018年9月   

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.