鉄道ホビダス

【JR西】D51 200 新山口へ輸送

星出昌宏(山口県)
20180911141355-11df1cae6d84de317c81692453e9c1e2b766a11f.jpg EF65 1135に牽引されて輸送されるD51 200。
'18.9.10 山陽本線 岩田―島田
 7月6日に新山口から梅小路へ向けて出発し、同日は広島運転所に停泊して翌日再び東上する予定であったD51 200だが、西日本豪雨の鉄道被害によりその前後の道が閉ざされ、同所で留置されたままであった。しかし、9日9日の柳井~下松間の運転再開により、同機の新山口への輸送が可能となった。だが、広島運転所には転車台がないため、蒸気機関車の輸送としては珍しい逆向きでの輸送となり、そのためか通常よりも速度を抑えての運転となった。
 なお牽引機には、こちらも約2ヶ月間、柳井駅に抑止されていたEF65 1135が充当された。
レイル・マガジン

2018年9月   

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.