鉄道ホビダス

2018年9月14日アーカイブ

加藤孝英(埼玉県)
20180914200648-e815557b34b26562e6e1552d87a86e610fef443e.jpg 2次新潟色に装いを変えて、新潟へと戻るN35編成。
'18.9.13 高崎線 吹上―行田
 9月13日、新潟車両センター所属の115系N35編成が大宮総合車両センターを出場して、所属先へと回送された。同編成は入場前、青色を基調とした3次新潟色塗装であったが、新潟支社が企画した「『私と通勤・通学電車』~みんなで選ぼう 115系車両デザイン~」で1位となった2次新潟色に変更されたものである。
 なお、現在N33編成も2次新潟色塗装であり、今後は2本体制での運行となる。
廣村典彦(兵庫県)
20180914194427-be6a218aa04c1e2b00f0495ccde19fb7cdb0c5de.jpg 阪神梅田側のヘッドマークは「桜」のデザイン。
'18.9.9 山陽電気鉄道本線 的形―大塩
 山陽電気鉄道では、今年8月15日から5000系5008号編成を使用して、「カードキャラクターさくら」をラッピングした"さくらとおでかけ号"を運転している。車体下部の帯色を変更してヘッドマークを掲出、そして車体側面には大型ステッカーを貼り付けている。
 そして、9月8日からは、ヘッドマーク第2弾として新たなデザインのヘッドマークの掲出を開始した。新ヘッドマークは、山陽姫路側が「小狼」、阪神梅田側が「桜」となっている。車内は大きく装飾されているほか、関連イベントとして「さくらとおでかけ 1dayチケット」やスタンプラリー、オリジナルグッツ販売などが行われており、好評を博している。なお、運転時刻は山陽電車ウェブサイトで紹介されている。

【JR貨】9863レの話題

大谷真弘(静岡県)
20180914193701-fc1e218e4fc5da9c7a0648f98260eeb28a6a5a39.jpg EF64 1020がホキ+タキ+コキを輸送。
'18.9.13 東海道本線 菊川―掛川
 9月13日、川崎貨物から稲沢まで、ホキ9500形2輌(乙女坂駅常備:ホキ9783・9704)、タキ1900形1輌(東藤原駅常備・太平洋セメント所有・セメント専用:タキ81970)、タキ1000形1輌(根岸駅常備・日本石油輸送(株)所有・ガソリン専用:タキ1000-868)、タキ43000形4輌(塩浜駅常備・ガソリン専用:タキ243841・243865、四日市駅常備・ガソリン専用:タキ243874・243780)、コキ7輌(コキ102-521・522、コキ103-201・202、コキ104-172・1580、コキ106-377)が9863レで輸送された。
 牽引機は、愛知機関区所属のEF64 1020が担当した。

【近鉄】16400系 新塗装化

松田信介(大阪府)
20180914192901-ea50d3140a4f7e53919b878086d80acd17f25fc5.jpg 通常は滞在しない古市検車区にて、回送表示で留置。
'18.9.8 近畿日本鉄道 南大阪線 古市車庫
(敷地外より望遠レンズにて撮影)
 汎用特急の新塗装化が進む近鉄だが、16400系YS01編成の塗装が変更された。16400系は22000系の狭軌版として1996年に2編成4輌が登場した形式で、16600系が早々に新塗装化されたのと対照的に、旧塗装で運用されていた。
 なお、YS02編成については、今のところ旧塗装にて運用されている。これにより、南大阪線の汎用特急のうち旧塗装で残っているのは、16000系Y7編成と16400系YS02編成のみとなった。

【JR東】カヤ27 大宮入場

椎橋 甫(東京都)
20180914192340-da841b7285a8de64cb7b7ede28b6d7b9a4b04b3a.jpg 北斗星塗装のEF81に牽引されて大宮に向かうカヤ27。
'18.9.11 東北本線 尾久―赤羽
 尾久車両センターに所属する、E26系客車の予備電源車カヤ27-501が、9月11日に大宮総合車両センターへ配給輸送された。牽引機は全区間で田端運転所のEF81 80が担当した。
レイル・マガジン

2018年9月   

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.