鉄道ホビダス

2018年9月 4日アーカイブ

守屋浩二(徳島県)
20180904122846-33f5eda492a6927627994bc61421882c2da3e6b5.jpg 高松方面には専用ヘッドマークが取り付けられた。
'18.9.1 高徳線 吉成―勝瑞
 9月1日、高松運転所所属のキハ185-17・18(国鉄復刻色)とキロ186-8("アイランドエクスプレス四国II")の3輌を使用した、関西大学鉄道研究会による貸切列車が高徳線高松~徳島間および鳴門線徳島~鳴門間で運転された。
 なお、鳴門から高松方面への折り返しは吉成にて行われたほか、高松方の先頭車キハ185-17にはオリジナルのヘッドマークが掲出された。
黒田 伸(神奈川県)
20180904122154-64f96e58f9acf438724efb94a427709625180ff9.jpg 20年振りの〈マリンパーク号〉ヘッドマーク。
'18.9.2 京浜急行電鉄 生麦
 京急油壺マリンパークの開業50周年を記念した「ペンギンやカワウソと行く 京急貸切イベント列車」が9月2日、京浜急行電鉄品川~三浦海岸間で運転された。使用された1500形1725編成には、1998(平成10)年ダイヤ改正まで運転されていた〈マリンパーク号〉の当時のヘッドマークを掲出して走行した。
鶴井雅人(岩手県)
20180904121725-98cebf96b2a0f1572e4146dcd1a7c53d0354e2cf.jpg
日本海を横目に羽越本線を南下する高崎旧型客車返却回送列車。
'18.9.3 羽越本線 上浜―小砂川
 去る9月1日に運転された快速〈あきた犬号〉・〈男鹿なまはげ号〉で使用された高崎車両センター高崎支所所属の旧型客車の返却回送が、9月3日に秋田~高崎間で行われた。牽引機は全区間で秋田車両センターのEF81 136であった。
横田篤史(滋賀県)
20180904121109-95c284f01fc130327dfe57052e0edcad3af98236.jpg 惜別のラミネートを前面に掲出して走行する265編成。
'18.8.26 四日市あすなろう鉄道 内部線 あすなろう四日市―赤堀
 9月2日、最後までパステルカラー塗色で残っていた260系265編成(ク163-サ122-モ265)が運用を離脱した。同編成のサ122が廃車に、ク163とモ265が改造工事を受けることで、親しまれてきたパステルカラーの編成は消滅することとなる。
 なお同編成は、8月25日からさよならペイントを施して運転が行われていたほか、当日はさよならセレモニーがあすなろう四日市駅で行われた。
レイル・マガジン

2018年9月   

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.