鉄道ホビダス

2018年9月 3日アーカイブ

東田光央(青森県)
20180903184438-789288eab80056116acd0aca56ffbb28dc6914c3.jpg 深夜3時、青函トンネルから現れたH5系。
'18.9.2 北海道新幹線 木古内―奥津軽いまべつ
 北海道新幹線新中小国信号場~木古内間は在来線併用区間であり、新幹線と貨物列車とのすれ違いによる風圧の影響を抑えるため、同区間では新幹線の最高速度を140km/hとしている。今回、同区間内での160km/h営業運転を目指し、鉄道・運輸機構が主体となって9月2日未明より走行試験が開始された。
 撮影当日はH5系とEH800+測定用車輌とを用いて、青函トンネル内ですれ違い試験を行った模様である。
石原幸司(北海道)
20180903183844-a8cbc16966735dbb821290715c378d002eda7445.jpg 中間車に「とかち色」のキハ182-512を組み込み、3輌編成で運転された。
'18.9.2 函館本線 銀山―然別
 函館本線札幌~ニセコ~函館間(通称・函館山線経由)を運転日に各1往復する特急〈ニセコ〉の運転が開始された。運転期間は9月1日~4日・6日・7日・9日~11日の計9日間で、昨年と同様に、急行時代のヘッドマークを掲出した。
 なお、普通車のみのキハ183系3輌編成での運転となっている。
宮島昌之(石川県)
20180903182950-91d551fc49d201062bde622b461a8d3b605ce1a3.jpg 応援としてキハ47形の3輌編成も2本投入された。
'18.9.2 高山本線 速星 P:宮島昌之
20180903183054-f487131c77fdc1f2055095d185757976c284aeb1.jpg 増結して4輌編成となった863D。手前からキハ120 22+347+346+349の組成であった。
'18.9.2 高山本線 東八尾―越中八尾 P:橋本 淳
 例年9月1日~3日にかけて富山県富山市八尾町で開催される「おわら風の盆」に合わせて、今年も金沢総合車両所富山支所所属の気動車による臨時列車(普通・快速)が高山本線富山~猪谷間で運転された。定期普通列車も含めて車輌の増結も行なわれ、キハ120形は4輌編成に、また、城端線や氷見線で主に使用されているキハ47形は3輌編成2本が投入されて、観客輸送に奮闘した。このうち定期普通列車では、先頭1輌目を通勤・通学客向けの優先車輌として取り扱った。
 なお、去る7月7日~8日の集中豪雨による土砂流入のため、坂上~猪谷間では運転を見合わせていることから、中京方面からの特急〈ひだ〉による観客輸送が不可能となったほか、臨時特急〈ひだ90号〉(越中八尾~高山間)も運休となった。
松田信介(大阪府)
20180903182058-fd0ef807671c7d2ebd5c4fab34875bf68e75f607.jpg 山崎サントリーカーブを行く"サロンカーなにわ"。
'18.9.1 東海道本線 山崎―島本 P:高橋賢士
20180903182116-a4fde0306e457b4c01dfd0cfadf8b0d7f327aeb6.jpg 早朝の北陸本線を走行する"サロンカーなにわ"。
'18.9.2 北陸本線 木ノ本―高月 P:松田信介
 富山県富山市八尾地区で毎年9月1日から3日まで行われる「おわら風の盆」に向けて、今年も高山本線を中心に臨時列車が運転された。このうち、日本旅行によるツアー「サロンカーなにわで行くおわら風の盆と五箇山」では、網干総合車両所宮原支所に所属する14系欧風客車"サロンカーなにわ"を使用した団体臨時列車が運転され、網干総合車両所宮原支所~大阪~米原~福井~金沢総合車両所間(うち客扱いは大阪~金沢間と金沢~大阪間)で1往復運転された。
 牽引は全区間で、敦賀地域鉄道部敦賀運転センター所属のEF81 114が担当した。
鶴井雅人(岩手県)
20180903181122-45c33a6cfc92b101ea7c2758257f4bcd3f2fc29f.jpg 朝の奥羽本線を北上する快速〈あきた犬号〉。
'18.9.1 奥羽本線 峰吉川―羽後境
20180903181142-08f85e1639acf8fb03d3d97c41ee3c3f68b98f5f.jpg 船越水道を渡り、終着・男鹿へ向かう快速〈男鹿なまはげ号〉。
'18.9.1 男鹿線 天王―船越
 9月1日、「秋田県秋の大型観光キャンペーン」のオープニングに合わせ、横手~大館間で快速〈あきた犬号〉が、象潟~男鹿間で快速〈男鹿なまはげ号〉がそれぞれ運転された。
 高崎車両センター高崎支所所属の旧型客車が使用され、牽引はそれぞれ秋田車両センター所属のED75 777とDE10 1187・1647が担当した。また、横手・象潟・大館・男鹿では出発セレモニーが行われた。
レイル・マガジン

2018年9月   

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.