鉄道ホビダス

【JR東】ハエ62編成に「ラストラン」編成札

中村直樹(埼玉県)
20180817192806-2416fc8fd9b446cc8da8e4a453b7a9017b83379b.jpg
ラストラン編成札を装着したハエ62編成(右)。
'18.8.16 八高線 金子
 8月15日、川越車両センター所属の209系3000番代ハエ62編成に、編成番号に加えて「ご乗車ありがとうございました ラストラン」と記された特製の編成札が取り付けられた。同センターには209系3000番代がハエ61~64として4編成所属しているが、こうした編成札の取り付けはハエ62編成が初めてである。
 八高・川越線では先日、同様の編成札を装着した後に205系3000番代ハエ83編成が営業運転から撤退していることから、ハエ62編成の去就が注目される。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2018年8月   

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.