鉄道ホビダス

【JR東】185系臨時列車の話題

大森岳人(東京都)
20180725120242-9cb07c811f44ee72ff01ce7a8674b195961cc289.jpg
今夏も運転された常磐線我孫子始発の10輌編成〈踊り子123号〉。
'18.7.21 常磐線 馬橋
 7月21日、常磐線我孫子から上野・東京経由で伊豆急下田までの特急〈踊り子123号〉が運転された。A編成(10輌編成)での運転は2017年12月以来であり、7月21日は6月に大宮総合車両センターに入場していたA3編成が充当された。〈踊り子123号〉は8月18日までの毎週土曜日に運行される予定である。
 また、同じ7月21日より、大宮から武蔵野線・京葉線・外房線経由安房鴨川までの快速〈ブルーオーシャン外房号〉が運転された。こちらは6輌編成のOM03編成が充当された。こちらは7月29日までの土曜・日曜日に運行される予定である。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2018年7月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.