鉄道ホビダス

【JR四】キハ185系使用の団体臨時列車運転

守屋浩二(徳島県)
20180717182947-5192202244d372e3cfabcb43a16ed651cc4f975d.jpg
新緑の吉野川沿いを走る国鉄色編成。
'18.7.14 徳島線 辻―阿波加茂 P:守屋浩二
20180717183008-b35320cd54f24adfae3d4618419e366e45cb48f2.jpg
キハ185-17側は"アイランドEXPⅡ"のヘッドマークを掲出。
'18.7.14 高徳線 阿波川端―板野 P:松崎大輔
 7月14日、高松運転所所属のキハ185-17・18(復刻国鉄色)とキロ186-8(四国アイランドエクスプレスⅡ)からなる団体臨時列車〈東四国のんびり紀行〉が、高知から高松まで土讃線・徳島線・高徳線経由で運転された。
 キハ185-18側には「団体専用」ヘッドマーク、キハ185-17側には"四国アイランドエクスプレスⅡ"のヘッドマークを掲出しての運転となった。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2018年7月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.