鉄道ホビダス

2018年7月30日アーカイブ

高橋孝一(群馬県)
20180730135958-0b50376c0e2b3a9e6efd7675f1da443fe641245b.jpg
復路はSL+DLの重連で終点高崎を目指す〈SLみなかみ〉。
'18.7.28 上越線 新前橋―井野
 普段は1輌の機関車で運転される臨時快速列車〈SLみなかみ〉だが、7月28日は台風12号の本州接近に備えて、2輌の機関車で運転された。往路の高崎~水上間は、牽引機C61 20と12系客車の最後部にDD51 842が付いたPP(プッシュプル)編成で、復路の水上~高崎間では牽引機C61 20の次位にDD51 842が付いた重連で、それぞれ12系客車を牽引した。
藤原匡秀(東京都)
20180730140325-10bb32e5afb9cfb6009fb527e1047c805e86361d.jpg
マヤ50 5001を組み込んだE491系"East i-E"。
'18.7.28 東北本線 雀宮
 JR東日本では7年28日、勝田車両センター所属のE491系電気・軌道検測車"East i-E"を仙台から勝田まで回送した。その際、仙台車両センター所属の建築限界測定車マヤ50 5001が2輌目(モヤE490-1)と3輌目(クヤE490-1)の間に連結して運転された。
 なお、本来であれば仙台~小山~上野~日暮里~友部~勝田の経路で回送される予定であったが、その日は台風12号の接近に伴い、途中小山~友部間を水戸線経由に変更し、仙台~小山~下館~友部~勝田という経路で運転された。
高橋孝一(群馬県)
20180730141112-ed94b5896544d078c41df1f763279d9a833813c0.jpg
朝を迎えた復路の上野行夜行列車〈男鹿ナマハゲロック号〉。
'18.7.30 高崎線 高崎―倉賀野
 秋田県内で開催のイベント「男鹿ナマハゲロックフェスティバル」や「あきた大鉄道展」などの観客輸送用として、夜行団体臨時列車〈男鹿ナマハゲロック号〉が上野~秋田間で運転された。往路は7月27日から28日、復路は7月29日から30日にかけて運転され、新潟車両センターのE653系1000番代U107編成(ハマナス色)が使用された。
尾﨑知史(愛知県)
20180730143123-bff22b973b2a35bd4518496dca011ab490b057c0.jpg
4年ぶりに愛環全線の運用に就いたJR211系。
'18.7.29 愛知環状鉄道 末野原
 愛知環状鉄道沿線の豊田市で開催される「豊田おいでん祭り」での多客が見込まれる7月29日、JR東海の神領車両区所属K-6編成(クモハ211-5601他4輌編成)が高蔵寺~岡崎間の運用に充当され、9316H~9347H~9336H~9367H~9356H~9387Hの順に運用された。
 2014(平成26)年3月ダイヤ改正以前は、JR名古屋より高蔵寺経由で愛環岡崎まで、JR東海神領区の211系・313系を使用した普通列車が昼間5往復運転されていたが、その後は平日朝夕にJR名古屋~瀬戸口間が運用されるのみとなっていた。JR車が愛環全線に乗り入れるのは4年ぶりのことと思われる。
森 政貴(東京都)
20180730143439-ac34e046acdb86c9a86f470ae46ca354bd7dba2e.jpg
龍王祭50周年記念HMを掲出したC11 207。
'18.7.27 東武鉄道鬼怒川線 下今市
 東武鉄道では、7月27日から29日に運転の〈SL大樹〉に「龍王祭」のヘッドマーク掲出を行った。これは同イベントが開催開始より50周年になるのを記念したもので、車内はSL観光アテンダントによる「龍王祭」をイメージした装飾が施された。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2018年7月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.