鉄道ホビダス

【西武】近江鉄道仕様新101系を展示

中村直樹(埼玉県)
20180604163518-69a25fc47125f019212b4790fc20d1bf55f00226.jpg
近江鉄道開業120周年のレプリカHMを装着した1251号車。
'18.6.2 西武鉄道 武蔵丘車両検修場
 6月2日、西武鉄道武蔵丘車両検修場にて「西武・電車フェスタ2018 in 武蔵丘車両検修場」が開催された。会場では、西武グループの近江鉄道が開業120周年を迎えたことを記念して、近江鉄道100形のカラーリングが施された新101系251編成が展示された。251編成は5月7日より同検修場に入場していた。
 これで新101系10編成のバリエーションは、白(241・245・253・257・259編成)、赤電(247編成)、近江鉄道仕様(251編成)、黄色とベージュ(249編成)、伊豆箱根鉄道仕様(261編成)、黄色(263編成)の6種となった。
レイル・マガジン

2018年6月   

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.