鉄道ホビダス

2018年6月20日アーカイブ

我妻裕明(東京都)
20180620195022-79ac24fba450c53a4edad655922c9f707835149e.jpg
雨の中を黒磯から戻ってきた訓練列車。
'18.6.20 東北本線 赤羽―尾久
 JR東日本田端運転所の機関車がE26系(カシオペア編成)12輌を牽引するEL転換訓練が、6月20日に行われた。この訓練運転は6月6日に引き続いて行われたもので、往路は尾久~黒磯間、復路は黒磯~上野~尾久間で実施された。6月6日はEF81 95の牽引であったが、20日はローズピンク塗装にお召仕様の装飾を施されたEF81 81が牽引にあたった。
武井幸輝(群馬県)
20180620192210-2f0b1f6f177b8c0a3f3c76fa5fae64cc78dd04ab.jpeg
高崎までEF64 1031号機に牽引されるミツB17編成。
'18.6.19 高崎線 岡部―本庄
 6月19日、三鷹車両センター所属のE231系 B17編成が豊田車両センターより青森改造センターへ向けて配給輸送された。他線への転用改造のためと思われる。牽引機は豊田~高崎間はEF64 1031、高崎からはEF81 141であった。
森 康平(東京都)
20180620191323-0ddd525c01b1ffdc7e6e30ef2bf7ae7880b02d0f.jpg
L99編成に連れられ、はるばる新潟へ。
'18.6.20 信越本線 田上―矢代田
 高崎車両センター所属の115系T1036+T1037編成(3輌編成×2本)が、新前橋から新潟車両センター(越後石山)へ向けて回送された。廃車になるものと思われる。伴走車として、新潟車両センター所属の115系新ニイL99編成が先頭に立った。

【JR東】上越線でSL試運転

武井幸輝(群馬県)
20180620191105-0b457c3fd4cc68c58e95ce269c8dd18e532371a8.jpeg
土砂降りの中を行くD51 498。
'18.6.20 上越線 津久田―岩本
 6月20日、高崎車両センター所属のD51 498+旧型客車5輌を使用した試運転列車が高崎~水上間(往復)で運転された。乗務員訓練のためと思われる。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2018年6月   

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.