鉄道ホビダス

【JR九】YC1系 甲種輸送される

星出昌宏(山口県)
20180604162506-9d9ed3c3d3297a729a5d5fad6e97712e95684fa9.jpg
EF66 114 に牽引されるYC1系2連。
'18.6.2 山陽本線 福川―戸田
 JR九州初の蓄電池搭載型ディーゼルエレクトリック車輌(ハイブリッド車輌)であるYC1系2連が6月1日、川崎重工業を出場し、早岐に向けて甲種輸送された。編成は下り方から、YC1-1+YC1-1001の順で、神戸(タ)~幡生(操)間はEF66 114 が牽引の任にあたった。
レイル・マガジン

2018年6月   

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.