鉄道ホビダス

2018年6月 5日アーカイブ

宇田 映(愛媛県)
20180605224314-cb3e201d69c166358b6f943d5ecdbaf976b080f0.jpg
海線の名撮影地を行く"TSE"3連。
'18.6.1 予讃線 串―喜多灘
20180605224335-0823f36af687b04f5c27debdc0b0f928f9f0a5fa.jpg
海線では徐行運転で通過した。
'18.6.1 予讃線 伊予大洲―五郎
 JR四国では、引退する2000系試作車"TSE"(Trans Shikoku Experimental))を使用した団体列車を企画、その第一弾となる「カウント3 お別れTSE! 南予・予土線の旅」が6月1・2日の2日間、松山~宇和島(海線経由)/宇和島~窪川~中村~松山間で運転された。
 当日は梅雨入りしたにも関わらず快晴の天気の中、多くのファンが別れを惜しんで見送った。 なお、6月15・16日には第二弾が、7月3日には第三弾が企画されている。
椙田俊幸(東京都)
20180605223717-ed7cec7e65d58ace612aa4b4acf789c348bf8be3.jpg
斜めストライプ塗装で統一された10輌編成の修学旅行臨8584M。
'18.6.2 東北本線 東大宮―蓮田
 毎年恒例の日光方面への修学旅行集約臨時列車が、今年も大宮総合車両センター所属の185系で運転されている。車輌は200番代車も含め、すべて斜めストライプ塗装に統一されているが、運転日によって編成輌数(6輌・8輌・10輌)に変化が見られる。
宮島昌之(石川県)
20180605223151-8b96affa60612d4d2aa92cf97ace8dfa2e231e08.jpg
百万石行列の見物客輸送のため運転(写真は復路運転後の返却回送)。
'18.6.2 IRいしかわ鉄道 森本―東金沢(公道より撮影)間
 IRいしかわ鉄道では、「第67回金沢百万石まつり」のメインイベントである「百万石行列」の見物客輸送のため、6月2日に津幡~金沢間で臨時列車「百万石まつり号」が1往復運転された。同列車の運転に際し、別途金沢からの往路送り込みと復路運転後の金沢へ返却、それぞれの回送列車も運転された。
 車輌は521系3次車のIR04編成が使用され、オリジナルのヘッドマークも掲出された。

【JR九】マヤ34形 筑肥線検測

佐久間信宏(神奈川県)
20180605222803-76976ae7682e18bba53dc50c439bff95e812a040.jpg
DE10によるプッシュプル運転。
'18.6.4 筑肥線 筑前深江―一貴山
 6月4日、筑肥線の姪浜~唐津間でマヤ34形による検測が行われた。編成は姪浜方からDE10 1753+マヤ34 2009+DE10 1206であった。
レイル・マガジン

2018年6月   

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.