鉄道ホビダス

【JR東】〈SL本物の出会い栃木号〉運転

山田大介(東京都)
20180522200826-c0e7591882e7a44c22f34dd618a3554362061aeb.jpg
沿線では多数のギャラリーと乗客が手を振り合う光景も見られた。
'18.5.19 両毛線 小山―思川
 JR東日本では、4月1日から6月30日まで開催中の栃木デスティネーションキャンペーンの目玉企画として、団体臨時列車〈SL本物の出会い栃木号〉が5月19日に両毛線小山~足利間で運転された。高崎車両センター高崎支所所属のD51 498が旧型客車5輌を牽引し、後補機に茶色のEF64 37が就いた。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2018年5月   

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.