鉄道ホビダス

【遠州鉄道】25編成〈勇退記念特別列車〉運転

勝浦帆玖斗(静岡県)
20180501203253-3c45811e03c3506f7e4b423ab0f5533a0ccb1a2f.jpg
順光下を吊掛モーター音を響かせ駆け抜ける。
'18.4.28 遠州鉄道 西鹿島―遠州岩水寺
 遠州鉄道では、30形モハ25編成(モハ25+クハ85)の引退に伴い、4月28日~30日に新浜松~西鹿島間を各日2往復、〈勇退記念特別列車〉の運転を行なった。同列車は事前応募制の貸切運行で、ヘッドマークは2輌ともに異なるものが掲出された。
 同編成の引退により、遠州鉄道より吊掛駆動の旅客電車が消滅することになり、また正面2枚窓の湘南顔の電車がひとつ減ることになった。
レイル・マガジン

2018年5月   

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.