鉄道ホビダス
  • TOP
  • RMニュース
  • 【京急】"京急120年の歩み号" 日中の本線運用に充当

【京急】"京急120年の歩み号" 日中の本線運用に充当

大野克樹(神奈川県)
20180412183808-51e3727d99eccf930df2ff9c576b1a9ca9a50277.jpg
本線浦賀までの運行は初と思われる。
'18.4.12 京浜急行電鉄本線 浦賀
 通常は京浜急行電鉄の大師線で運行されている"京急120年の歩み号"が4月12日、4輌編成で日中の本線運用に充当された。
 "京急120年の歩み号"は、1500形1521編成4輌に歴代車輌のカラーリングをラッピングで再現したもので、京急創立120周年記念日である2月25日より運行を開始している。大師線以外ではこれまで朝ラッシュ時間帯に、増結車として本線を走行したことはあるものの、単独で本線の営業列車に使用されたのは今回が初と思われる。
レイル・マガジン

2018年4月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.