鉄道ホビダス

【あいの風とやま鉄道】521系1000番代 試運転

宮島昌之(石川県)
20180312193847-1845795ad653994a6a5caf03cc56c22df23eb1d6.jpg
会社ロゴマークは貫通扉のガラス面に貼付。
'18.3.9 あいの風とやま鉄道 福岡
 あいの風とやま鉄道で新たに導入された521系1000番代が、3月9日に同線内で試運転を行った。同編成の試運転は今年2月頃から随時行われ、2月下旬頃にはIRいしかわ鉄道の津幡駅まで入線した模様である。
 521系1000番代は、前面や側面の種別表示と行先表示にフルカラーLEDが採用されたほか、車内天井のLED照明はグローブカバーなしのタイプに変更されている。 編成番号は、あいの風とやま鉄道が所有している521系2次車の続番で、「AK17」が充てられた。
 なお、同編成は3月17日のダイヤ改正から営業運転を開始する予定となっている。
レイル・マガジン

2018年3月   

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.