鉄道ホビダス

2018年3月 6日アーカイブ

春の〈SL北びわこ号〉運転

天本 翼(神奈川県)
20180306222201-5085fd4baca9d5c5a08b326f10a4df3de89186ec.jpg
春の運転で使用される黄色のヘッドマークを掲出。
'18.3.4 北陸本線 長浜
 JR西日本では、北陸本線の米原~木ノ本間で運行される春の〈SL北びわこ号〉の運転を3月4日から開始した。車輌は梅小路運転区所属のC56 160と網干総合車両所所属の12系客車(5輌)が使用された。また、車輌の返却・送り込み回送の運転には下関総合車両所所属のEF65 1132が使用された。
 なお、春の〈SL北びわこ号〉は3月4日・25日、5月27日の3回の運転が計画されている。
レイル・マガジン

2018年3月   

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.