鉄道ホビダス

【JR東】青梅マラソンに伴う臨時快速運行

近藤規夫(東京都)
20180219193055-8ea3da8297c57b537e8ba260ecc157e2f5e7aa7d.jpg
朝日を浴びて進む189系〈らくらく青梅マラソン号〉。 P:笠原 総人
'18.2.18 南武線 府中本町―南多摩
 2月18日に開催された青梅マラソンに伴い、全席指定の臨時快速列車2本が青梅線河辺まで運行された。
 千葉発(総武・中央線経由)の列車は〈青梅マラソン号〉としてE257系松本車M112編成が、川崎発(南武線経由)の列車は〈らくらく青梅マラソン号〉として189系豊田車M51編成が充当された。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2018年2月   

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.