鉄道ホビダス

2018年2月28日アーカイブ

佐野 徹(京都府)
20180228213233-7305b85021dd8af48590c41f24b97b4af5dabb76.jpg
試運転を行う"ひえい"。
'18.2.28 叡山電鉄叡山本線 一乗寺―修学院
 叡山電鉄では、叡山本線用観光列車"ひえい"の試運転を開始した。
 "ひえい"はデオ732を川崎重工兵庫工場で改造したもので、改造後修学院車庫まで陸送された。パンタグラフは下枠交差式、台車は川崎重工KW-31で元京阪5557編成のものと思われる。
 今後は3月17日に試乗会が行われ、3月21日に運行が開始される予定である。
大森岳人(東京都)
20180228214653-69d1a623adb126afaa62926561166c5b4bd94103.jpg
埼京・横浜・南武線に続きインドネシアに譲渡される武蔵野線205系。
'18.2.24 中央本線 八王子―豊田
 2月28日、JR東日本は武蔵野線の205系車輌336輌を、インドネシアに譲渡することを発表した。
 武蔵野線の205系はいずれも8輌編成で、0番代(中間電動車が界磁添加励磁制御:6M2T)が6本、205系5000番代(中間電動車がVVVF制御:4M4T)が36本運用されている。205系5000番代を含む編成には山手線から転属の若番車も含まれるほか、205系0番代には武蔵野線用に新製された4編成(M62-65編成、京葉線用新製車と同型の前面)も含まれる。
 すべての205系が2018年3月初旬から2020年までの間に譲渡される予定で、今後E231系0番代に置換えされていくことになると思われる。
森 政貴(東京都)
20180228214015-9fa1d4915d103f2dec5843721bddc5f80cf718d7.jpg
「ひな祭り」HMを掲げ、出発を待つ〈DL大樹6号〉。
'18.2.24 東武鉄道鬼怒川線 鬼怒川温泉
 2月24日と25日に運転された〈DL大樹〉に、「SL大樹・DL大樹でひな祭り」ヘッドマークが掲出された。これは「日光鉢石宿のおひなさま」と「きぬ姫まつり」が開催されることに合わせたものである。
 またヘッドマークの他、客車内の窓や網棚にひな祭りの装飾及び記念乗車証の配布が行われた。
 なお、このヘッドマークは3月3日・4日の〈SL大樹〉にも掲出予定であったが、蒸気機関車修繕工事の延長に伴い、〈DL大樹〉での代走となる予定である。
松田重彦(大阪府)
20180228212749-ac108b8b0c91cadfd9c116a467f0fde145fb94cd.jpg
HM掲出で万博誘致をPR。
'18.2.27  京阪電気鉄道京阪本線 関目
 京阪電気鉄道では2月26日より、2025年万博誘致PRの一環として3000系全6編成を対象に、PRヘッドマークと扉横PRステッカーを掲出中である。
レイル・マガジン

2018年2月   

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.