鉄道ホビダス

JR貨JR東】GV-E400系 甲種輸送が行われる

石田一毅(兵庫県)
20180110173117-1038dc0e710f4fffb70277af9984ebad1b1d4470.jpg
兵庫駅にて停車中のGV-E400系。
'18.1.10 山陽本線 兵庫 P:石田一毅
20180112131119-8bca2678c2f714ed2e76b938a09555829b07c92a.jpg
吹田からはEF510-9〔富〕が牽引を担当。
'18.1.10 東海道本線 山崎―長岡京 P:高橋賢士
 1月10日から11日にかけてJR東日本 新潟・秋田地区向けの新型電気式気動車である、GV-E400系の量産先行車3輌が兵庫~新津間で甲種輸送された。そのうち兵庫~吹田(信)間は岡山機関区所属のDE10 1561が牽引した。
 GV-E400系はJR東日本として初の電気式気動車で、性能試験など各種検証の後に量産車を含め計63輌の新造が予定されている。
レイル・マガジン

2018年1月   

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.