鉄道ホビダス

JR貨+京成】3000形甲種輸送

大谷真弘(静岡県)
20180118180610-e3d68560f80253909c1e9739ac586d3513f02c00.jpg
3036編成が制御車を中間に挟み輸送された。
'18.1.18 東海道本線 掛川―菊川
 日本車輌製造豊川製作所で新製された京成電鉄3000形3036編成8輌が、1月18日から19日にかけて豊川から逗子へ甲種輸送された。
 牽引機は、豊川から西浜松まで愛知機関区所属のDE10 1562、西浜松からは新鶴見機関区所属のEF65 2094が充当された。
 なお、営業運転では見られない制御車を中間に挟んでの輸送となった。
レイル・マガジン

2018年1月   

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.