鉄道ホビダス
  • TOP
  • RMニュース
  • 【JR西】「ゲゲゲの鬼太郎」ラッピング車リニューアル第1弾登場

【JR西】「ゲゲゲの鬼太郎」ラッピング車リニューアル第1弾登場

横川 匠(鳥取県)
20180123144953-e8d5cd4752b7f81ac4883da5f44614b7da224e56.jpg
キハ47 2019「砂かけばばあ」とキハ47 2004「こなきじじい」。
'18.1.21 境線 博労町―米子
 境線の名物列車、鬼太郎列車シリーズのリニューアルが開始され、第1弾としてキハ47 2019「砂かけばばあ」、キハ47 2004「こなきじじい」が運用を開始した。
 今後の車輌リニューアルの予定は、3月にキハ40 2118「鬼太郎」・キハ40 2094「ねこ娘」、7月にキハ40 2095「目玉おやじ」・キハ40 2115「ねずみ男」となっている。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2018年1月   

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.