鉄道ホビダス

2018年1月31日アーカイブ

原 将人(北海道)
20180131193013-3edcd32a9e859ad471f2769c9def9d986b30bf85.jpg
塘路駅を後にするC11 171牽引の〈SL冬の湿原号〉。
'18.1.27 釧網本線 塘路―茅沼
 北海道唯一のSL列車である〈SL冬の湿原号〉の運行が、1月27日より開始された。今年は1月27・28日、2月3~13日・16~20日・23~25日の計21日間の運転が予定されている。
石堂皓正(兵庫県)
20180131205334-6f0e033674d002dfbbcf371a8c10d883a39687ac.jpg
EF65の牽引で四国を目指す。
'18.1.29 山陽本線 垂水―舞子
 1月29日から30日にかけて、8600系E3編成の甲種輸送が川崎重工兵庫工場からJR四国に向けて行われた。牽引機は川崎重工~神戸(タ)間がDE10 1561、神戸(タ)から高松運転所はEF65 2138であった。
鶴井雅人(岩手県)
20180131191947-892e4afdce7a5f6aa16538d3c96765b3a678bbf5.jpg
ED75 757に牽かれて東北本線を北上する"TOHOKU EMOTION"。
'18.1.31 東北本線 有壁―一ノ関
 郡山総合車両センターに入場していたキハ110系"TOHOKU EMOTION"の出場配給が、1月31日から2月1日にかけて郡山~青森間(東北本線・北上線・奥羽本線経由)で行われた。
 郡山~一ノ関間の牽引機は仙台車両センター所属のED75 757であった。
松田重彦(大阪府)
20180131191220-34f411c3276c5601c61481de659af6c123de76a4.jpg
雪景色に朱色が映える。
'18.1.28 湖西線 堅田
 検査のため後藤総合車両所へ入場していた敦賀地域鉄道部敦賀運転センター所属のキハ120-204が、1月26日から28日にかけて出場回送された。宮原(操)~敦賀間は同所所属のEF81 113号機の牽引であった。
 なお後日、南福井まで自走にて回送される見込みである。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2018年1月   

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.