鉄道ホビダス

【樽見鉄道】観光列車「ねおがわ号」登場

松田信介(大阪府)
20171107195756-956b459b6755c7d0f23658359070445eac6c2e6b.jpg
観光列車の運行前に普通列車として大垣へ向かう。
'17.11.5 樽見鉄道 本巣―糸貫
 樽見鉄道では、ハイモ330-701を改装した観光列車「ねおがわ号」が登場し、11月3日より営業運転を開始した。
 外観はオリジナルカラーに近いイメージとなっている。11月は土休日の大垣10:40発・本巣11:15発の樽見行の列車にアテンダントが乗車して、沿線の観光案内や企業のPRなどを行うとのことである。
 観光列車の運転日以外は通常の運用にも使用されることが同鉄道の準公式ツイッターにてアナウンスされている。
レイル・マガジン

2017年11月   

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.