鉄道ホビダス

2017年11月10日アーカイブ

勝浦帆玖斗(静岡県)
20171110172303-7cea6a1bcd9c85b6c66f681a89d047eed61d9aab.jpg
姨捨駅で小休止するクモヤ143-52。
'17.11.5 篠ノ井線 姨捨
 11月1日から、篠ノ井線松本~篠ノ井間で、架線に付着した霜を取るための霜取り列車が運転されている。
 使用車輌は、松本車両センター所属クモヤ143-52であった。例年通り、往路はパンタグラフを2基、復路はパンタグラフを1基上げて走行した。
 また、列車番号の表示器は、列車番号ではなく形式番号の14352が表示されていた。
森 康平(東京都)
20171109172524-a0f52d0e9cde290e8f67a680518e1a86c6d4fd38.jpg
異彩を放つ白色の209系。
'17.11.9 内房線 那古船形―館山
 去る9月28日に大宮総合車両センターを出場した、幕張車両センター所属の209系2200番代J1編成"BOSO BICYCLE BASE(B.B.BASE)"が、11月9日に総武本線・内房線を津田沼~両国~千葉~安房鴨川~千葉~両国~津田沼の経路で走行した。
 試運転を行ったものと思われる。
レイル・マガジン

2017年11月   

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.