鉄道ホビダス

【西武】西武鉄道の話題

中村直樹(埼玉県)
20171031172304-3422d622556ad7f9f168fa6d6d8444df2ace7040.jpg
横瀬への出発前、最新鋭40103編成と並んだ9106編成。
'17.10.30 西武鉄道池袋線 小手指
20171031172406-9f22eb2d2cccdbc28a435acd1b8ff34230d4ece3.jpg
「第11回キッズデザイン賞」ヘッドマーク付の40101編成。右は40103編成。
'17.10.31 西武鉄道池袋線 ひばりが丘

■9000系9106編成 横瀬車両基地へ回送
 西武鉄道では10月30日、9106編成10輌が小手指車両基地から横瀬車両基地へ回送された。廃車になるものと思われる。
 9106編成は1997(平成9)年3月に所沢車両工場で、他の9000系と同様に走行機器類に101系の電装品を再利用して竣工し、2003(平成15)年度には9000系として初めて、制御装置のVVVFインバータ化を含む更新工事が施工された。
 同編成は新造された40000系40103編成が営業運転を開始した10月27日以降、小手指車両基地内に留置されていた。なお、11月11日の「西武トレインフェスティバル2017 in 横瀬」では「9000系廃車車両側面への寄せ書きコーナー」が設置される予定で、今回の回送との関連が注目される。

■40000系40101編成にヘッドマークを掲出
 西武鉄道40000系が「第11回キッズデザイン賞 内閣総理大臣賞(最優秀賞)」を受賞したことを記念して、10月30日より40101編成にヘッドマークが掲出されている。
 40000系は3月25日に運行を開始した車輛で、有料座席指定列車〈S-TRAIN〉などに運用されている。40000系がヘッドマークを掲出したのは今回が初めてで、このヘッドマークは当分の間装着される予定である。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2017年10月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.