鉄道ホビダス

2017年10月 4日アーカイブ

二ノ宮忠勝(東京都)
20171004194429-3216ce124c49040d80274036e8f59e9a5f9a4ef5.jpg
〈開業20周年記念号〉は115系横須賀色で運行された。
'17.10.1 しなの鉄道 田中―大屋
 1997(平成9)年10月1日に北陸新幹線高崎~長野間が開業したことに伴い、全国初の並行在来線として「しなの鉄道」が開業してから10月1日で20周年となる。
 同日は小諸駅南側特設会場で「しなの鉄道開業20周年感謝祭」が開催され、イベントの開始・終了時刻に合わせ、開業20周年ヘッドマークを装着した臨時快速列車が115系横須賀色(3輌)で運行された。
 運行区間は往路が豊野~小諸間、復路が小諸~戸倉間であった。
藤井浩貴(京都府)
20171004194122-2f584e1b6fd862263ce84ad2279f0b22b9c6c789.jpg
EF65牽引で東海道本線を走行するホキ800。
'17.10.2 東海道本線 摂津富田
 10月2日、吹田総合車両所京都支所所属のホキ800(2輌)が、同車両所(本所)へ入場した。牽引機は下関総合車両所運用検修センターのEF65 1133であった。
 EF65の牽引で東海道本線をホキ800が走行するのは、珍しいものと思われる。
レイル・マガジン

2017年10月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.