鉄道ホビダス

【JR西】秋の〈SL北びわこ号〉 運行開始

橋本 淳(滋賀県)
20170921155414-a862ca58df302673b244e289cbccb43e392d1056.jpg
台風18号が接近する中、運行された〈SL北びわこ号〉。
'17.9.17 北陸本線 高月―木ノ本
 JR西日本では、秋の〈SL北びわこ号〉の運転を9月17日より開始した。今秋の運転日は9月17日・24日、10月8日・15日・29日、11月5日の6日間で、梅小路運転区に所属するC56 160が網干総合車両所宮原支所に所属する12系客車(5輌)を牽引して北陸本線を走行した。
 C56 160には秋バージョンのヘッドマークが提出され、12系客車にもテールマークが提出された。また木ノ本到着後に実施される米原までの回送運転や、運転開始前と終了後に実施されるC56 160の送り込み・返却回送は、下関総合車両所に所属するEF65 1133が担当した。
 同日は台風18号が接近しており、SL〈やまぐち〉号については事前に運休が発表されていたが、〈SL北びわこ号〉は無事運行された模様である。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2017年9月   

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.