鉄道ホビダス

【JR貨】DF200-120 川崎重工へ

勝浦帆玖斗(静岡県)
20170920163556-755043b50c0264c6609ec69531afbecd90e24878.jpg
川崎重工業への里帰りは3機目となる。
'17.9.19 東海道本線 金谷―菊川 P:勝浦帆玖斗
20170920164150-29f54c6d388d0f0330dc31db4cde9e849544eaa9.jpg
EF210-158次位で輸送されるDF200-120。5085レに併結され、通過していった。
'17.9.19 東海道本線 山科 P:松田信介
20170920164320-bb8fdb5b468878b0f5b3c5726799e4f78f2599dd.jpg
EF210-158次位で輸送されるDF200-120。
'17.9.19 東海道本線 山崎―島本 P:高橋賢士
 9月16日から25日までの予定で、五稜郭機関区のDF200-120が五稜郭~兵庫(川崎重工業兵庫工場)間で甲種輸送されている。同機は今後、愛知機関区への転属へむけた改造が行われるものと思われる。
 なお牽引機は、16日の五稜郭~青森信号場間がEH800-4(五稜郭機関区所属)、17日~18日の五稜郭~新鶴見信号場間がEH500-65(仙台総合鉄道部所属)、19日の新鶴見信号場~吹田貨物ターミナル(吹貨西)間がEF210-158(吹田機関区所属)であった。
レイル・マガジン

2017年9月   

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.