鉄道ホビダス

【JR西】岡山色のキハ47 142 後藤へ

田中瑛三(岡山県)
20170914160622-1926d86fda226b711f4610160a6e7dc82a7de7db.jpg
約20年続いた塗装も見納めか。
'17.9.10 津山線 法界院―岡山
 9月10日から11日にかけて、岡山気動車区のキハ47 142が後藤総合車両所へ回送された。同所で全般検査が行われるものと思われる。
 JR西日本では2010(平成22)年度から、保有する旅客車輌の塗色を地域色・首都圏色(京阪神エリア・イベント用車輌など一部を除く)で統一する作業が進められており、岡山色で残っていた同車の動向についても注目が集まっていた。
 この日も、夜遅くにも関わらず、沿線には多くのレイル・ファンが集まった。


listmark関連記事:編集長敬白「進むJR西日本の単色化。」(2010年の記事)


掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2017年9月   

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

<--
-->

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.